続・起床後の悪夢 シキ風味。

続・起床後の悪夢のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

続・起床後の悪夢

あらすじ。




土曜日の朝、起床後に襲いかかった魔の肩痛!

その冷酷かつ残忍激痛で、一日中地獄の中にいた俺!


果たして肩の痛みはどうなるのか!
爆発してサクセスが終わってしまうのか!(何


                       To be continuedの話。


      * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *



とりあえず飯。速攻で風呂。
そしてメールとかしながら寝るまで時間を有効活用(´・ω・`)



さぁ、寝るか!



そこに悪魔が潜んでいるとは、全く持って思わなかった。





2段ベッド(といいながら、下段は物置な罠)に上がる。



はしごを上ると、ここで激痛が襲う




「はぅぁ!」 と、心の中で叫ぶ。





大丈夫、寝て明日になれば治っているはず・・・。





そう考えたが









「甘かった」







実を言うと





昼寝をした時よりも、肩痛は深刻になっていた orz








寝返るたびに肩に針が刺す。





そして、反射的に目が醒める。




「ね、寝るに寝られんわ!!(゚Д゚lll)」



少し痛みのない寝方を探り当てたので



痛みに耐えながら就寝。


寝るのがこんなに命がけなんて、全然思わなかったよ今まで(ノД`)




・・・・・・・・・・・・・・




起床。







Hey,待ってたよ悪夢のエンドレス

ReloadEAD.







治ってねぇ!!









そして







起きれねぇ!!











結論:関節痛→訂:筋挫傷の予感(´・ω・`)
   そういや777HITの人、拍手w

スポンサーサイト

2006年01月15日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。