起床後の悪夢 シキ風味。

起床後の悪夢のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

起床後の悪夢

いつもの休日モードで起床。


時刻は8時半ごろだと思われる。




「さぁー、起きるか・・・」






ぐきっ







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・








(つД`゚。






声にならない激痛が左肩を襲う。










よく『電気が走る』といった表現が使われるが








うん、身を持って体験させてもらった。




私にも敵が見える」と(ぼそっ




どうやら左肩の根元が痛みの根源らしく、


僧坊筋とか三角筋あたりですかね。





ひじを前に伸ばして広げるとスイッチオン orz




これでは






アイーン」もできn(以下省略




仕方ないので歩いてみる。





歩くごとに激痛が左肩を襲ってくる。



そして俺の身体が左によろめく。





激痛でよろめくその姿は、紛れもなく挙動不審






筋肉痛であると思いたい。





結局、夕方昼寝。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





飯なので起きてみる。





ズキーン。




ベッドで横たわりながら、苦しむ自分。




「謀られた! 起きられないなんて!」



立つ→激痛→倒れる→立つ→激痛・・・・・・・・・




That's 悪夢のエンドレス





そんなこんなで、今も電気がしばしば走る。




とにかく肉離れとか脱臼と言った単語が思い浮かぶのぅ(´Д`)



結論:おさまるか、ショートして爆発するか、行く末は2つに1つ。

スポンサーサイト

2006年01月14日 トラックバック(0) コメント(2)

爆 発 希 望 。

2006年01月15日 リン URL 編集

o(゚д゚;o≡o;゚д゚)o

ば、爆発希望キタ――(゜∀゜)――ッ!!
実はもうショートしそうなんd(ry

2006年01月15日 シキ URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。