英伝を知らない人に送るようなもの シキ風味。

英伝を知らない人に送るようなもののページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

英伝を知らない人に送るようなもの

内職の合間を縫って、空の軌跡SCをちゃっかりプレイしています(笑)


いやー、今作は実にボリュームたっぷりですなぁ・・・。

 


現在、第2章の冒頭でプレイ時間は7時間ちょいかな?まぁまぁのペース。
実は1個、遊撃士のイベント見損ねてヘコんでますorz|||


結構、英伝のスレッドテーマにしたら訪れる人が多くて嬉しかったなぁ(´∀`)b
ネタバレはあまり書かない方針(といっても都合上、苦にならない程度で出したい気分)


前回にも書いたとおり、敵がやっぱり強いですね・・・。
特に前作のデータを引き継ぎした結果、前作で使ってないキャラのレベルが
ポーン(  д ) ゜ ゜
という悲惨な状況になってました・・・ごめんねクローゼ(つД`゚。
この分だと、ティータもエラい状況になってる予感。


 


で、少し勘が戻ったみたいで、※Sクラフトのタイミングは掴んできました(笑)
この間はボス戦でミスした挙句、死にまくり・・・。


- - - - -


※英伝の戦闘システム・・・空の軌跡~の戦闘システムは非常に独特。
戦闘の行動フェイズは各キャラ及び各敵ごとに個別になっており、例を挙げると
「味方キャラA→敵→味方キャラB」という不規則な順番もザラ。
それぞれのキャラのターンが来た時に、攻撃行動や移動などを行う。


他のゲームで例えるなら、任天堂のタクティクスオウガ系統の高速版。
ちなみに順番はサイドバーで見る事ができる。


※Sクラフト・・・キャラが攻撃を与えるor攻撃を受けることにより、CPというポイントが
溜まっていく。これは必殺技にも用いられるが、CPが100になるとSクラフトを使用
することができる(CP上限は200)
Sクラフトを使用する時は、各キャラのボタンを押すことで発動するため、
行動順に関係なく割り込むことができる。これ重要。


- - - - -


と、中毒要素の強い独特な戦闘システムを紹介。


俺の場合は、いかにしてノーダメージで戦闘を終えるか
を、非常に重視してます(笑)


英伝は移動してる途中に敵が見える「シンボルエンカウント」なので、
経験値が手に入らなくなった時には結構避けてます(苦笑)


(シンボルエンカウントの対義語として、ランダムエンカウントがある。
 一般的にはドラクエやFFなど、大多数のRPGがコレに当たる模様)


で、プレイした感想。


オリビエ・レンハイムが前作以上に役回り最高。


と、ネタバレしない程度にそれだけ。 GJ、オリビエ。アンタはスゲェ(´・ω・`)b


参考までに、Falcomのページをリンクに繋げましたので、
気になった人はクリックしてご覧下さい。


結論:オリビエのCVが子安武人なのは、
    ジョニーのCVが若本であるのと同じくらい的を射た予感。


(ジョニー・・・ギルティギアシリーズのシブい声の兄貴。声はアナゴさんだが適役)

スポンサーサイト

2006年03月13日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。